原敬は、1856年3月15日に、盛岡藩盛岡城外に生まれた。
郵便報知新聞の記者として新聞記者の経験もするが、
農商務省で、役人生活を送り、その時、
陸奥宗光から引き立てられた。
その後、政党政治家として立憲政友会の総裁となり、
平民宰相とも呼ばれた。
米内光正は、1880年3月2日に、岩手県盛岡市に生まれた。
米内のノートは、記述の質・量が膨大であり、
ひとつの問題に対して自分が納得いくまで
あらゆる角度からアプローチをかけ、問題を解決した。
海軍士官となり、海軍大臣、首相を務めた。
身長180センチと、当時としては大男であった。
スペシャルコンサル
2017.05.17 Wed l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿