FC2ブログ
世の中には、障害を持たれている人、病気で苦しむ人、
経済的事情で学校を諦めた人、いわれのない差別で苦しむ人、親の介護で苦しむ人等
多くの弱者がいます。
教育や政治は、こういった弱者を救済することも大きな仕事のひとつだと思います。
苦しい状況にあっても、教育により、光を見出す人も現れると思います。
東日本大震災の被災地の子供達・学生が、教育により光を見出してくれたら、と思います。
スペシャルコンサル
2015.02.07 Sat l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿