FC2ブログ
「東大卒のお父さんが教えた どん底偏差値からの大逆転勉強法」の185ページより
受験勉強には、やることがたくさんあります。
毎日のバスの往復のときは、勉強できないとか、満員電車の中では、勉強できないとか、いろんな状況があるでしょう。
そんなときに、頭の中にノートを描いて、頭の中を整理して、記憶を強めるのです。
重要な英語の構文を頭の中に書いてもいいでしょう。
数学の公式を頭の中に書いてもいいでしょう。
江戸時代の文化の変遷を頭の中に書いてもいいでしょう。
頭の中に描いたことは、記憶が鮮烈となり、なかなか忘れません。
私は、頭の中にノートを描くことを習慣化するために、この言葉を壁に貼り付けたのです。
※この訓練をすると、論述問題に強くなります。
静かに、机の前に座り、頭の中に浮かぶ言葉をノートに書いてもいいでしょう。
スペシャルコンサル
2014.12.23 Tue l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿