FC2ブログ
緒方洪庵は、天然痘の治療に貢献した、
日本の近代医学の祖である。
彼は、大坂の船場にオランダ語の私塾 適塾を開いた。

適塾には、医師を志す者や
西洋の学問を志す者が集まった。
塾生たちは、30畳の部屋に住み、
ひとり1畳があてがわれたが、
オランダ語の成績がいいと、
日当たりが良く、風通しのいい1畳が
あてがわれたと言う。

適塾では、
日本近代陸軍を創設した大村益次郎、
慶応義塾を創立した福沢諭吉、
日本赤十字社の初代総裁である佐野常民 らが、
学んだ。

緒方洪庵は、吉田松陰と同じく、
我ら教育に携わる者にとって、
理想の人物である。
2020.07.23 Thu l 未分類 l コメント (0) l top